MENU

即日融資を可能にするために

お金がすぐに必要なのに即日融資じゃない業者に申し込んでしまったらまずアウトですよね。
当たり前のことですが、即日融資できないのに即日融資を売り文句にしている業者もあるので注意が必要です。

 

というわけで即日融資が可能なキャッシングをまとめてみました。

即日融資が可能なキャッシング一覧
  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • モビット

テレビCMでもよく見る大手の消費者金融のキャッシングは全て即日可能です。
逆に即日可能じゃないのはそれほど有名じゃないキャッシング業者ということです。
中には普通の消費者金融のような名前をつけてるのに、実はヤミ金なんてこともあるので注意しましょう。

 

即日融資の申込み方

融資の申し込みは店頭や無人機、電話など色んな申込み方がありますがお急ぎの場合はインターネットが早いです。
電話や店頭での申込みが早そうに思うかも知れませんが、実は違います。
属性情報をインターネットで入力して申込をすると、その情報を元に自動的にある程度の審査が完了する仕組みができています。
あとはコンピューターで判断できない部分をスタッフさんが行うだけです。

 

申込みの時に最も大切なのは「嘘の情報を入力しない」「申込内容を間違えない」ことです。
審査に通りたいからと嘘の情報を入力するのは厳禁です。
申込み内容を間違えてしまった場合もその訂正にすごく時間がかかってしまうので、急ぐ方は余計にちゃんと確認しましょう。

 

無事に審査に通過してWEB契約までできた場合でも銀行の振込手続きが間に合わないと即日融資ができないという場合があります。
ネット系の一部の銀行では遅くまで振込ができる場合もありますが、一般的に14時までにWEB契約が完了することが必要です。

即日融資が可能なおすすめキャッシング

こちらでは実際に即日融資が可能なキャッシングの中でも特におすすめなサービスをランキングでご紹介します。

 

アコム

 

初回限定!最大30日間金利0円サービスあり
最短1時間で融資
店舗や無人契約機に行かなくても融資までできる

 

 

アコムの融資の審査はとても早いです。申込みから融資まで最短1時間というのは嬉しい限りです。
初回を振込みにすればカードがなくても即日融資もできます。
そして初回限定ですが、最大30日間金利がゼロというのも助かりますね。

 

プロミス

 

初回限定!30日間無利息
最短1時間で融資
Web完結サービス

 

 

プロミスも人気のサービスです。プロミスも融資の審査がとても早く、最短1時間で融資可能となっています。
そしてプロミスにも初回限定ですが30日間無利息のサービスがあります。ただしこのサービスの利用にはメールアドレスの登録や明細をWeb明細に変更するなどの事前の準備が必要ですので注意して下さい。

 

モビット

 

10秒でわかる簡易審査
本審査でも最短30分
WEB完結申込みができる

 

ホームページなどから氏名、生年月日、自宅・勤務先情報、希望額などを入力するとわずか10秒で簡易審査結果表示されます。もちろん本審査ではありませんので、あくまで目安です。そしてモビットでWEB完結申込をすれば、郵便物が届くことも電話がかかってくることもないので家族や職場にバレたくない人にも安心ですね。ただし利用には厳しい条件がありますので、事前に公式サイトでご確認下さい。

時代はカードレスへ

カードレスって?

キャッシングサービスという呼び方がありますが、消費者金融の融資は一般的にはカードローンです。
しかし、カードローンなのにカードがないサービスもあるんです。

 

即日融資を希望する方は、審査に通っても手元にカードがないから融資が受けられないというのでは困りますよね?
それで初回の融資は銀行口座を指定して振込みでお金を入金してもらうのが一般的です。
ですが、2回目以降の融資にもカードが不要にできるサービスが始まっています。
こんな方には嬉しいサービスだと思います。

  • 財布にはカードがいっぱいで、これ以上カードを増やしたくない方
  • 消費者金融のカードを家族や他人に見られたくない方
  • 万が一財布やカードを盗まれて悪用されるのが心配な方

 

WEB明細で郵便物もなし

利用明細が郵便で届くことで家族などに借金を知られたくないと思う人は多いはず。
そんな方の希望をかなえたWEB明細は便利なサービスです。

 

クレジットカードや携帯電話の利用明細などもどんどんペーパーレス化・WEB明細化が進んできました。
地球にもエコなこのサービス、ますます便利になりそうですね。